ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

奨学金給付制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月20日更新

奨学金給付制度

経済的理由により修学困難な高校生または高等専門学生を対象に、将来社会に貢献し得る人材を育成することを目的として、奨学金を給付します。

毎年度申請が必要です。

1)資格条件(以下の1~5の条件をすべて満たす方に限ります)

1 丹波市内に住民票がある方

2 高等学校または高等専門学校に在学する方

3 低所得世帯で経済的な理由により修学が困難な方

4 奨学金の給付が、高等学校修学上の便宜に著しく効果が認められる方

5 他の給付型の奨学金などを受けていない方

2)所得基準

所得基準

世帯構成人員

2人

3人

4人

5人

5人以上 1人増えるごと

所得基準

1,917,000円

以下

2,568,000円

以下

2,940,000円

以下

3,283,000円

以下

≪1人につき加算額443,000円≫

3,283,000円+(443,000円×追加人数)

※令和2年度所得・課税証明書の令和元年分合計所得金額(世帯全員合計)により審査します。

住民基本台帳上の世帯を分けていても、同一住所に居住している人全員を1家族とみなします。 

3)奨学金の額

月額 6,000円

4)給付方法

給付方法

給付区分 4月~7月分 8月~12月分 1月~3月分
給付月 8月 1月 3月

 5)申請方法

次のすべての書類をそろえて、丹波市教育委員会学事課へ提出してください。

(1)奨学金給付申請書

(2)誓約書

(3)同居及び生計を一にする方全員の令和2年度(令和元年分)所得・課税証明書

(4)在学証明書

 申請書類

申請書 [PDFファイル/167KB] 誓約書 [PDFファイル/57KB] 申請書(記入例) [PDFファイル/232KB]

誓約書(記入例) [PDFファイル/86KB] 異動届 [PDFファイル/52KB] 委任状 [PDFファイル/49KB]

6)受付期間

令和2年6月11日(木曜日)~令和2年7月3日(金曜日)まで

7)奨学金給付事業(説明資料)

奨学金給付事業について [PDFファイル/169KB]