ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業 > 農業 > 【10月17日締切】スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業に係る追加要望調査について

【10月17日締切】スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業に係る追加要望調査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月29日更新

【10月17日締切】スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業に係る追加要望調査の実施について

「スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業(国庫事業)」について、追加要望調査を実施します。

事業内容

一括発注タイプ

一括発注(共同購入)による補助対象機械の取得に対して補助します。

事業対象者(事業実施主体)

農業者、農業者の組織する団体

主な要件

・事業実施主体全体で成果目標を設定し達成すること
・見積価格が定価より10%以上低いこと
・1台当たりの受益者が3者以上であること
・1モデル当たりの取得台数が5台以上であること

補助対象機械

・自動操舵装置(自動操舵装置を搭載する機械本体は補助対象外)
・草刈機(自律走行式またはリモコン式に限る)
・農業用無人車(自律走行式またはリモコン式で、運搬用または防除用に限る)
・ロボット摘採機・中切機、野菜または花きの乗用収穫機または収穫ロボット
・RTK基地局(制御を要する機械と同時に導入する場合に限る)
・ドローン 、 可変施肥機(ほ場マップ等のデータを参照して可変施肥を行う機能を有するブロードキャスタや田植機等)

補助金額

補助率1/2 上限900万円~1,000万円/1農業者当たり

※補助要件によって異なります

参考資料

スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業(一括発注タイプ)パンフレット [PDFファイル/600KB]

共同利用タイプ

共同利用に取り組むための補助対象機械の取得に対して補助します。

事業対象者(事業実施主体)

農業者、農業者の組織する団体

主な要件

・事業実施主体全体で成果目標を設定し達成すること
・2者以上で共同利用すること

補助対象機械

・自動操舵装置(自動操舵装置を搭載する機械本体は補助対象外)
・草刈機(自律走行式またはリモコン式に限る)
・農業用無人車(自律走行式またはリモコン式で、運搬用または防除用に限る)
・ロボット摘採機・中切機、野菜または花きの乗用収穫機または収穫ロボット
・RTK基地局(制御を要する機械と同時に導入する場合に限る)
・ドローン 、 可変施肥機(ほ場マップ等のデータを参照して可変施肥を行う機能を有するブロードキャスタや田植機等)

補助金額

補助率1/2 上限100万円

参考資料

スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業(共同利用タイプ)パンフレット [PDFファイル/470KB]

申込方法

期日までに下記の書類を提出してください。

【提出書類】

・申請書
・導入希望の機械等の見積書、メーカー希望小売価格に関する資料及び機械の性能が分かるもの(パンフレット等)
・成果目標の現状値の根拠となる資料
・その他必要書類

【申請書様式】

申請書(一括発注タイプ) [Excelファイル/137KB]

申請書(共同利用タイプ) [Excelファイル/134KB]

記入例(一括発注タイプ) [PDFファイル/500KB]

記入例(共同利用タイプ) [PDFファイル/493KB]

申込期限

令和4年10月17日(月曜日) 午後5時必着

注意事項

要望調査は、令和4年度の補正予算成立を前提として行っています。