ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 農林振興課 > 公募型プロポーザル「丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務」の実施

公募型プロポーザル「丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務」の実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月22日更新

丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務の提案事業者募集について

 丹波大納言小豆ブランド戦略会議では、今年で7回目となる「丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022」を開催するにあたり、民間事業者のノウハウや専門的知識を活かした企画・運営とするため、公募型プロポーザル方式により、受注候補者の選定を行いますので、事業者の提案を募集します。

1.業務の名称

 丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務

2.業務の目的

 ぜんざいを介して丹波市産の丹波大納言小豆の「大粒で風味がよく、煮崩れしにくい」等の特徴や丹波市内における生産の歴史を情報発信することで、丹波市内外の消費者が「知って、味わう」機会を増やすことを目指した「丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022」の企画・運営を目的とします。

3.履行期間

契約日の翌日から令和5年3月10日まで

4.委託限度額

3,500,000円(消費税及び地方消費税を含む)

5.参加資格、評価基準等

本プロポーザルに関する参加資格等の詳細は「6.配布資料」のとおり

6.配布資料

業務仕様書 [PDFファイル/185KB]

受注候補者特定要領 [PDFファイル/176KB]

プロポーザル実施要領 [PDFファイル/271KB]

評価要領 [PDFファイル/167KB]

評価表 [PDFファイル/101KB]

7.参加意向申出の手続き

 丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務プロポーザル実施要領に規定する参加資格を満たしており、本プロポーザルに参加を希望する者は、下記の書類を期日までに電子メールで送信し、後日企画提案書等提出時に原本を提出してください。

※電子メールで送信の際は件名を「丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務に関する参加意向申出書」としてください。

提出書類

 参加意向申出書(様式2) [Wordファイル/16KB]

暴力団排除誓約書・役員一覧表(様式4) [Wordファイル/58KB]

・国税にかかる納税証明書(3ヶ月以内発行)

・登記簿謄本(法人)または身分証明書(個人)

提出期限

令和4年7月6日(水曜日) 午後5時まで

8.質問及び回答

本プロポーザルに関わる実施要領等で不明な点がある場合は、下記の質問書を電子メールで送信してください。

提出書類

質問書(様式1) [Wordファイル/14KB]

提出期限

令和4年6月29日(水曜日) 正午まで

※電子メール送信時は、件名を「丹波大納言小豆ぜんざいフェア2022企画・運営業務に関する質問」とし、添付ファイルとして送信してください。なお、送信後は、必ず電話により到達の確認を行ってください。

9.企画提案書

本プロポーザルの参加資格確認の結果、資格を有することが認められ、提案される事業者は、下記の書類を提出してください。(郵送もしくは提出先に持ってくること)

提出書類

(1)企画提案書(任意様式)

(2)事業者概要(様式3) [Wordファイル/18KB]

(3)業務執行体制・組織図・業務従事者名簿(任意様式)

(4)業務スケジュール(任意様式)

(5)見積書(任意様式)

(6)内訳明細書(任意様式)

提出部数

上記提出書類(1)~(4)各8部

上記提出書類(5)~(6)各1部

提出期限

令和4年7月12日(火曜日)午後5時まで

10.プレゼンテーション実施日・場所(予定)

実施日:令和4年7月22日(金曜日)午後から

場所:丹波市役所春日庁舎3階 301会議室

※詳細については、改めて通知します。

※参加意向申出者が5者以上ある場合は、書類選考によりプレゼンテーション審査への参加者を決定します。

11.提出先

丹波市 産業経済部 農林振興課

〒669-4192

丹波市春日町黒井811番地 春日庁舎4階

電子メール nou_shinkou@city.tamba.lg.jp