ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

土地改良事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月10日更新

主な補助制度・申請届出

市単独土地改良事業補助制度

農地や農道等の土地改良事業に対して補助します。事業の種類に応じ総額10万円以上の工事に対して補助します。ただし、多面的機能支払交付金で計画されている地域を除きます。

補助率

農地:補助対象事業費の10分の4以内(限度額80万円)
農業用施設:補助対象事業費の10分の5以内(限度額100万円) 
調査設計:補助対象事業費の10分の5以内(限度額100万円)

丹波市単独土地改良事業補助金交付要綱 [PDFファイル/77KB]

事前着手申請書 [PDFファイル/41KB] 

補助金交付申請書(記入例を含む) [PDFファイル/45KB]

誓約書 [PDFファイル/31KB]

同意書 [PDFファイル/32KB]

ため池防護柵等設置事業補助制度

ため池台帳に登録されているため池の事故防止を図るため、防護柵及び危険表示の看板設置に対して補助します。
防護柵は、事業費が10万円以上、看板については、3万円以上に対して補助します。

補助率

補助対象事業費の5分の2以内(限度額40万円)

丹波市ため池防護柵等設置事業補助金交付要綱 [PDFファイル/44KB]

補助金交付申請書(記入例を含む) [PDFファイル/42KB]

誓約書 [PDFファイル/31KB]

同意書 [PDFファイル/32KB]

他目的使用許可申請

土地改良施設を本来の用途・目的を妨げない限りにおいて、他の用途・目的に使用する場合は他目的使用等許可申請が必要です。

他目的使用許可申請書 [Excelファイル/38KB]