ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 選挙管理委員会 > 選挙関係功労者 総務大臣感謝状について

選挙関係功労者 総務大臣感謝状について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月23日更新

 本年(令和元年)は、明治22年2月11日に衆議院議員選挙法が交付されてから130周年にあたります。

 これを記念して、多年にわたり選挙の管理執行に精励し、または選挙制度の研究及び普及等民主政治の確立のために尽くし、顕著な功績を挙げられた方々に対して、国から表彰及び感謝状が授与されました。

 丹波市では、丹波市明るい選挙推進協議会の細見忠雄会長が総務大臣から感謝状を授与されました。(令和元年11月3日総務省発表)

総務大臣感謝状

 表彰名:総務大臣感謝状

 表彰者:細見 忠雄

 職 名:丹波市明るい選挙推進協議会会長

 経 歴:平成19年~ 丹波市明るい選挙推進協議会会長

【選考基準(抜粋)】

明るい選挙推進協議会の委員として10年以上在職し、明るい選挙の実現に尽力し、その功績が顕著である者

丹波市明るい選挙推進協議会

 丹波市における明るい選挙推進機関として、市民を代表して啓発活動を円滑かつ効率的な推進を図ることを目的とした協議会です。

 具体的には、選挙管理委員会が実施する常時啓発及び臨時啓発事業へ協力し、明るい選挙の推進に関する様々な活動に取り組んでいます。

啓発活動

【リンク】

公益財団法人 明るい選挙推進協会 http://www.akaruisenkyo.or.jp/ 

めいすいくん家族