ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 国民年金・税・保険 > 国民健康保険 > 第2期丹波市国民健康保険データヘルス計画策定しました

第2期丹波市国民健康保険データヘルス計画策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月26日更新

データヘルス計画について

 平成26年に「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」が改正され、保険者は健康・医療に関する情報を活用し、PDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業実施計画(「データヘルス計画」)を策定し、保健事業の実施・評価を行うこととなりました。

 この背景を踏まえ、丹波市においても国民健康保険被保険者を対象に、生活習慣病対策を始めとする健康増進、重症化予防等及び医療費の適正化を目的として平成28年3月に「丹波市国民健康保険データヘルス計画」を策定しました。

 また、平成28年6月2日「日本再興戦略2016」が閣議決定され、「データヘルス計画を通じた保険者等による健康・予防に向けた取組を強化する。」と示され、さらにデータヘルス計画に基づく保健事業の実施を推進することとなりました。

  この度、丹波市国民健康保険データヘルス計画の見直しを行い、平成30年度から平成35年度までを計画期間とし、「第2期丹波市国民健康保険データヘルス計画」を策定しました。

  

計画期間

・平成30年度~平成35年度(6年間)

 第2期丹波市国民健康保険データヘルス計画 [PDFファイル/1.73MB]

・平成28年度~平成29年度(2年間)

 丹波市国民健康保険データヘルス計画 [PDFファイル/1.41MB]