ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

通知カードは廃止になりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月17日更新

マイナンバーが記載された通知カードが廃止になりました

マイナンバーをお知らせするために郵送された通知カードが、令和2年5月25日で廃止になり、以下の手続きができなくなりました。

    ・通知カードの交付及び再交付

    ・通知カードの住所や氏名など記載事項の変更

なお、現在の通知カードは、当面の間、住所や氏名などに変更がない限り引き続きご利用いただけますが、マイナンバーカードへの切り替えをおすすめします。

通知カード廃止後のマイナンバーの確認方法

出生や国外転入など、はじめてマイナンバーが付番される方には、国が発行する「個人番号通知書」で新しいマイナンバーが通知されます。

すでにマイナンバーが付番されている方で、ご自身のマイナンバーを確認したい場合は、以下の方法でお手続きを行ってください。

・マイナンバーカード(個人番号カード)を申請する

 マイナンバーカードは、初回交付に限り無料で作成することができます。作成までに約1カ月半ほどかかりますのでご注意ください。

・個人番号(マイナンバー)が記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」で確認する

市民課または各支所窓口でマイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」をご請求ください。窓口での証明書の発行には、1通あたり手数料300円が必要です。

お住まいの地域の市民課または各支所

・柏原地域  柏原支所   電話(0795)72-0544 
・氷上地域  市民課戸籍係  電話(0795)82-2002       
・青垣地域  青垣支所   電話(0795)87-1001
・春日地域  春日支所   電話(0795)74-0221
・山南地域  山南支所   電話(0795)77-0240
・市島地域  市島支所   電話(0795)85-1001

受付時間

月曜日から金曜日のうち祝日、年末年始を除く 午前8時30分から午後5時15分