ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第19回たんば青春俳句祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月20日更新

第19回たんば青春俳句祭  

 11月9日(土曜日)、第19回たんば青春俳句祭を「片山桃史」生誕の地である丹波市春日町で開催しました。

 また、来年度の大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台の1つでもある「赤井直正」の居城だった「黒井城」の城下周辺を

「俳句ラリー」の場としました。

 午後の公開選句会では、全国から募集した俳句のうち、予備選句を通過した各部門20句から各賞が決定しました。

 今年も、みなさまからたくさんご応募いただき、ありがとうございました。

応募数・選者 [PDFファイル/72KB]

興禅寺

片山桃史句碑称名寺

公開選句会

【公開選句会】丹波市立春日文化ホール

各賞が決定!

小学生の部 [PDFファイル/95KB]

中学生の部 [PDFファイル/105KB]

高校生の部 [PDFファイル/108KB]

俳句ラリーの部 [PDFファイル/105KB]

公開選句会 選者(順不同・敬称略)

坪内 稔典(「船団の会」代表)
植山 俊宏(京都教育大学教授)
山田 佳乃(「円虹」主宰)

細見綾子賞(事前審査)

細見綾子賞 [PDFファイル/105KB]

細見綾子賞 選者(順不同・敬称略)

茨木 和生(「運河」主宰)
板倉 西逈(「漁火」主宰)
辻 恵美子(「栴檀」主宰) ※「辻」は二点しんにょう

問い合わせ先

 丹波市まちづくり部市民活動課内『たんば青春俳句祭』係 

 〒669-3692 兵庫県丹波市氷上町成松字甲賀1番地
 Tel 0795-82-0409 Fax 0795-82-4370
  E-mail shiminkatsudou@city.tamba.lg.jp