ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 地域活動 > 地域団体 > 「平成30年度地域づくり研修会」を開催しました

「平成30年度地域づくり研修会」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月17日更新

「平成30年度 地域づくり研修会」を開催しました

 平成31年3月19日(火曜日)に氷上住民センター大会議室にて、「平成30年度 地域づくり研修会」を開催しました。

 現在、自治会組織がある中で設置した自治協議会に求める役割を再確認し、多くの人が関わって地域活動を進めるにはどうするか意見を述べる会として、自治協議会のあり方懇話会を開催しています。

 まずは、地域離れに象徴される人任せにしないまちづくりを進めるにはどうすればよいか、自治協議会の活動に対し、好事例から学ぶことが取り組みやすいと考え、自治協議会のあり方懇話会の座長である近畿大学総合社会学部教授 久隆浩先生から地域組織の活動の好事例の中で紹介された、宝塚市の西谷地区まちづくり協議会から実際に運営に取り組まれている役員の方々を講師としてお招きし、ネットワークによる組織や活動内容についてご教示いただき、講演をもとにワークショップによる意見交換を行いました。
 また、一般社団法人ひょうご持続可能地域づくり研究所 戸田幸典氏によるワークショップの振り返りと講演をいただき、今後の活動のヒントを得ながら地域課題の解決に向けて、組織の主体となる方々が共に学ぶことを目的として開催しました。

内 容 

◆講演
  演題:『みんなが主役のまちづくり』
  講師:宝塚市 西谷地区まちづくり協議会
  会長 小中和正氏、理事(総務部会) 塗家昭彦氏

◆ワークショップ

◆ワークショップの振り返り・講演
  講師:一般社団法人ひょうご持続可能地域づくり研究所
  事務局長 戸田幸典氏

当日の様子

講演

西谷地区まちづくり協議会の取り組み内容(抜粋)
〇部会での組織運営
 ・「なんでも話せるにしたに☆ひろば」
 ・外出支援(移送サービス) 住民オンリーでの立ち上げ、運営
 ・住民全員意識調査、ビジョンづくり
 ・西谷に興味を持って移住してきた若者の参画
 ・コミュニティだよりでの地域人材の紹介
 ・西谷検定の実施による愛着を育む
 ・「花の里・西谷」づくり活動(ダリア等植栽)

  講演3    講演 

 ワークショップ

  ワークショップ1   ワークショップ2

 ワークショップの振り返り・講演

  振り返り   講演2