ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習 > 社会教育・生涯学習 > 令和4年度丹波市自治公民館活動補助金について

令和4年度丹波市自治公民館活動補助金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月17日更新

自治公民館活動の振興と充実を図るため、様々な学習活動やスポーツ・レクリエーション活動、文化活動など、地域に根ざした自治公民館の活動に対して補助金を交付し、元気でうるおいのある住みよい地域づくりに貢献することを目的とします。

補助金を受けるための自治公民館活動内容及び条件

 以下の(1)~(2)の両方に取り組む自治公民館に補助金を交付します。
 事業実施対象期間は、令和4年4月1日から令和5年3月31日としていますが、補助金の年度内支払を希望される場合は、2月末までに事業を完了し、3月1日までに実績報告書を提出ください。

(1)人権意識を高める学習活動

 住民人権学習等住民の人権意識を高める学習活動をいいます。
 (例)人権課題(高齢者・同和問題・子ども・女性・障がい者・外国人など)、男女共同参画、多文化共生などをテーマとし、講演会の開催や人権課題解決のための話し合いなど参加型学習のほか、書面による意見集約やアンケート実施とその結果の共有など。

(2)地域コミュニティ形成のための事業

 世代間交流事業や文化祭、スポーツ活動など住民同士の親睦を図り、相互理解を深めるための事業や防災訓練、地域福祉活動など地域課題の解決を図る事業など
 (例)自治会主催の運動会や文化祭、防災訓練(避難訓練、ハザードマップ作り、炊き出し訓練)、地域福祉活動(地域支え合い活動、子どもや高齢者の見守り活動)など

 ※生活や福祉、防災など市民の皆さんにお伝えしたい情報を市職員が地域に出向き、お話させていただきます。自治公民館活動のプログラムとして、ぜひご活用ください。お申し込みは下の一覧表をご参照の上、各講座担当課へ直接ご連絡ください。

市役所出前講座のご案内(一覧表) [PDFファイル/3.2MB]

補助金交付額(上限額)

 (1)均等割 40,000円(1自治会あたり)
 (2)戸数割 250円×令和4年度自治会加入世帯数

事務手続き

(1)交付申請のための提出書類

 ・自治公民館活動補助金交付申請書(様式第1号)  【様式1】交付申請書 [Wordファイル/37KB]

 ・自治公民館活動補助金事業計画及び予算書(別紙1) 【別紙1】事業計画及び予算書 [Wordファイル/42KB]

 ・補助金交付請求書(概算払)(様式第3号) 【様式3】交付請求書(概算払い) [Wordファイル/40KB]

  ※補助金交付決定額の2分の1以内の金額を概算払いとして受けることができます。希望する自治会のみ提出ください。

  申請時記入例 [PDFファイル/2.05MB]

 ・提出期限 令和4年7月4日(月曜日)

(2)実績報告のための提出書類

 ・自治公民館活動補助金実績報告書(様式第4号) 【様式4】実績報告書 [Wordファイル/36KB]

 ・自治公民館活動補助金事業実績及び精算書(別紙2) 【別紙2】事業実績及び精算書 [Wordファイル/50KB]

 ・自治公民館活動報告書(別紙3)  【別紙3】活動報告書 [Excelファイル/33KB]

 ・住民人権学習会報告書  住民人権学習報告書 [Excelファイル/39KB]

 ・補助金交付請求書(精算払)(様式第6号) 【様式6】交付請求書(精算払) [Wordファイル/41KB]

  ・事業実施写真 活動写真添付台紙 [Wordファイル/26KB]

 ・領収書の写し 領収書添付台紙 [Wordファイル/25KB]

  実績報告時記入例 [PDFファイル/3.97MB]

 ・提出期限 令和5年3月1日(水曜日)

(3)書類の提出先

  まちづくり部市民活動課(氷上住民センター内)または各支所
  ※支所では、書類の受け取りのみで、審査は市民活動課で行います。