ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 商工振興課 > 住みたくなる 帰りたくなるパッケージ

住みたくなる 帰りたくなるパッケージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月18日更新
Googleカレンダーヘ登録 Yahoo!カレンダーヘ登録

丹波市では、若者世代人口の減少と出生数の減少が大きな課題となっています。
幅広い世代の人々にとって、暮らしやすいまちであり続けるとともに、若い世代に向けて「帰ってこいよ」と声かけられるまちづくりを進めるため、ライフステージに合わせた4つの奨励策を創設しました。

 

若者定住奨励金  移住・定住するなら丹波市で

令和4年4月1日以降に丹波市に転入し、起業したり、事業所に正規雇用された18歳以上30歳未満の方を対象に10万円を交付します。

お問い合わせ・担当部署   健康福祉部 子育て支援課  電話0795-88-5751

若者定住奨励金について   https://www.city.tamba.lg.jp/site/kosodate/wakamono-teijyuu.html

 

ハッピーバース手当  出産・子育てするなら丹波市で

令和4年4月1日以後に出生されたお子さんの保護者を対象に、1人目10万円、2人目10万円、3人目以降50万円を交付します。

お問い合わせ・担当部署   健康福祉部 子育て支援課   電話0795-88-5751

ハッピーバース手当について  https://www.city.tamba.lg.jp/site/kosodate/happy-birth.html

 

ふるさと就職奨励金  就職するなら丹波市で

令和4年4月1日以降に市内事業所に就職された新規学卒者を対象に、10万円を支給します。

お問い合わせ・担当部署   産業経済部 商工振興課   電話0795-74-1464

ふるさと就職奨励金について  https://www.city.tamba.lg.jp/site/shokoshinko/furusato-shushoku.html

 

福祉人材確保支援補助金  福祉の仕事に従事するなら丹波市で

福祉人材就職奨励金

令和4年4月1日以降に市内の福祉事業所に就職された64歳以下の介護職員等の方を対象に、就職時点で5万円を支給します。

福祉人材継続奨励金

令和4年4月1日以降に市内の福祉事業所に就職された64歳以下の介護職員等の方を対象に、就業継続後12ヶ月を経過した時点で5万円を支給します。

福祉資格取得補助金

保育士、社会福祉士、介護福祉士など福祉施設で勤務するために必要な資格の取得に要する費用の実費(上限10万円)を補助します。

引越費用補助金

市内の福祉事業所に就職するために市外から引越した場合の引越し費用の実費(上限10万円)を補助します。

お問い合わせ・担当部署   健康福祉部 社会福祉課   電話0795-88-5276

福祉人材確保支援補助金について 
https://www.city.tamba.lg.jp/soshiki/shakaifukusi/syakaifukusi-fukusijinnzai-uita-n.html