ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・下水道・道路・交通・河川 > 空き家 > 平成30年度空き家適正管理促進事業補助金について

平成30年度空き家適正管理促進事業補助金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月29日更新

平成30年度空き家適正管理促進事業補助金について

 空き家等の適正管理に係る業務を、丹波市空き家管理事業者登録・紹介制度に基づき登録している空き家管理事業者に依頼して実施する費用の一部を補助します。

補助対象者

 空き家等の所有者等又は所有者の相続人

補助対象経費

次に掲げるいずれかの業務を空き家管理事業者に依頼して実施する経費を補助対象とします。(備品等の購入経費は対象外)

1.外観調査・点検
2.宅内清掃
3.宅内の通風等
4.建築資材等の飛散及びはく落防止
5.敷地内の清掃・除草業務等

※既に業務に着手している場合、年度内に事業が完了しない場合は補助対象外となります。

補助金の額

 補助対象経費の1/2、上限5万円

補助金交付申請の時期

 業務着手前(業務委託契約前)

提出書類

丹波市空き家適正管理促進事業補助金交付申請書 [Wordファイル/43KB]に下記の書類を添えて提出してください。

・管理業務の見積書の写し(実施期間及び実施内容がわかるもの)
・空き家等の位置図
・空き家等の所有者が確認できる書類(登記事項証明書又は固定資産税納税通知書等の写し)
・空き家等の所有者が複数人ある場合は、全所有者の同意書
・空き家等の所有者又は当該空き家等が附属する土地の所有者が申請者と異なる場合は、どちらか一方の同意書
・業務前の現場写真(外観、施工箇所各所)
・空き家化の経緯報告書

資料

■空き家適正管理促進事業補助金概要ちらし [PDFファイル/156KB]

■空き家管理業者一覧 [PDFファイル/77KB]