ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 国民年金・税・保険 > 国民健康保険税 > 国民健康保険税の特別徴収(年金引き落とし)から口座振替への変更について

国民健康保険税の特別徴収(年金引き落とし)から口座振替への変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月15日更新

 特別徴収から口座振替に変更するとき

特別徴収(年金引き落とし)の対象となる方のうち、申し出により口座振替に変更できる場合があります。(一定の要件があります。)
 口座振替への変更(特別徴収の中止)をご希望される場合は、随時受け付けておりますので、お申し出ください。
 ただし、年金引き落としが中止となる月は、お申出いただいた時期により異なりますので、税務課市民税係(82-2070)までお問い合わせください。なお、国民健康保険税に滞納が生じた場合には、年金特徴に変更になります。

  • 提出書類等:国民健康保険税普通徴収(口座振替)依頼書   ※添付ファイル参照
            印鑑
  • 提出窓口:丹波市役所税務課または各支所

 現在納付書で納付されている方は、あらかじめ金融機関口座振替の手続きのうえ、国民健康保険税普通徴収(口座振替)依頼書を提出してください。

口座振替の手続きについて

 口座振替の手続きは、「預金通帳」「通帳届出印」をお持ちの上、引き落とし希望の金融機関窓口にて備え付けの「丹波市税:公共料金等口座振替依頼書・自動払込利用申込書兼廃止届書」を提出してください。

※記載方法については添付ファイルをご覧ください。
※引き落とし可能な金融機関は、丹波ひかみ農業協同組合・中兵庫信用金庫・みなと銀行・三井住友銀行・但馬銀行・京都銀行・京都北都信用金庫・兵庫県信用組合・ゆうちょ銀行(郵便局)です。