ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市税のお支払は便利な口座振替で!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月4日更新

口座振替は安全・便利です!

 口座振替を申込まれますと、指定された口座から市税等が自動的に引き落しされるので、納期ごとに金融機関などへお出かけいただく必要がなくなります。また、うっかり納め忘れてしまい、督促料や延滞金を支払うということがなくなります。【一度手続きすれば翌年以降も自動的に引落しされます。】 

 口座振替は、お取引先の金融機関でお手続きください。

振替できる税の種類は?

  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 市民税・県民税(普通徴収分)
  • 国民健康保険税

  ※口座振替ができるのは現年度分のみです。過年度分並びに随期分は口座振替ができません。

利用できる金融機関は?

  • 丹波ひかみ農業協同組合
  • 中兵庫信用金庫
  • みなと銀行
  • 三井住友銀行
  • 但馬銀行
  • 京都銀行
  • 京都北都信用金庫
  • 兵庫県信用組合
  • ゆうちょ銀行

口座振替の諸注意

納税証明書・領収書

・金融機関から市に振替済みの連絡があるまで振替日から1週間程度かかります。口座振替後、1週間以内に納税証明書を請求される場合は、振替が記帳された通帳をご持参ください。

・口座振替により納付された場合、領収証書は発行されません。

振替日

・振替は納期限の日一度だけですので、前日には預貯金の残高を確認しておいてください。

軽自動車税

・軽自動車を複数台所有の場合は、課税対象の軽自動車の納税はすべて口座振替となります。

国民健康保険税

・国民健康保険税は、世帯主が納付義務者となりますので、世帯主名で申込みをしてください。

固定資産税

・名義変更をされた場合や、納税管理人となられば場合には、再度口座振替の手続きが必要となります。

その他

・口座振替の登録は、概ね5年間引き落としがない場合や、振替不能が続いた場合、登録を廃止することがあります。

・年度途中から「一括」でお申込みいただいた場合、提出年度は「納期別」となり、次年度より「一括」での振替となります。

 

添付ファイル