ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

植野記念美術館来館プログラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月1日更新

植野記念美術館 来館プログラム

 植野記念美術館では、0歳から高齢者までの幅広い年齢層の個人や団体の皆さんに来館いただき、楽しみながら作品を鑑賞し、学習できる来館プログラムを用意しております。この機会にぜひご利用ください。

 

【目次】

1.作品を鑑賞するプログラム

  (1)鑑賞教室

  (2)団体鑑賞

  (3)赤ちゃんからの美術鑑賞ツアー

  (4)鑑賞ガイドによる鑑賞

  (5)その他

2.植野記念美術館について知るプログラム

3.教職員等を対象とした展覧会の事前見学プログラム

4.その他のプログラム

1.作品を鑑賞するプログラム

(1)鑑賞教室

スタッフが、展覧会の概要・展示のみどころの紹介や鑑賞マナーのお話しをします。その後、展示室で、スタッフによる作品の見方・楽しみ方のお話しをヒントに自由にご鑑賞いただきます。また、美術館探検をしながら植野記念美術館についての解説をします。

 

1)鑑賞スケジュール

(1)はじめのあいさつ(20分)

  ・展覧会の概要の説明

  ・開催中の展示のみどころの説明

  ・美術館3つのやくそく(鑑賞マナー)のお話し

(2)展示室に行こう(40分)

  ・スタッフによる鑑賞ガイドを使った作品の見方・楽しみ方のお話し

  ・自由鑑賞

(3)美術館たんけん(20分)

  ・植野藤次郎さんの思いのお話し

  ・建物のヒミツ

(4)終わりのあいさつ(10分)

  ・質問と感想発表

2)所要時間 約90分

鑑賞教室の時間は、鑑賞スケジュール(1)~(4)の組み合わせにより、ご要望の時間内で対応させていただきます。

3)受入人数

事前にご相談ください。

4)受入日時

事前にご相談ください。

5)申し込み方法

別紙「団体観覧申請書」により、事前にお申し込みください。

団体観覧申請書(学校用) [Wordファイル/14KB]

団体観覧申請書(各種団体用) [Wordファイル/14KB]

 

(2)団体鑑賞

スタッフが、展覧会の概要や開催中の展示のみどころの紹介、鑑賞マナーのお話しをします。その後、展示室を自由にご鑑賞いただきます。

1)鑑賞スケジュール

(1)はじめのあいさつ(約20分)

  ・展覧会の概要の説明

  ・開催中の展示のみどころの説明

  ・美術館3つのやくそく(鑑賞マナー)のお話し

(2)展示室での自由鑑賞

(3)終わりのあいさつ(約10分)

2)所要時間

鑑賞の時間は、ご要望の時間内で対応させていただきます。

3)受入人数

事前にご相談ください。

4)受入日時

事前にご相談ください。

5)申し込み方法

別紙「団体観覧申請書」により、事前にお申し込みください。

団体観覧申請書(学校用) [Wordファイル/14KB]

団体観覧申請書(各種団体用) [Wordファイル/14KB]

 

(3)赤ちゃんからの美術鑑賞ツアー

美術館は幼いこどもを連れていくことが難しい施設と思われがちですが、そんな心配は一切せずに幼いこどもたちとご家族が、一緒に美術館を体験できるイベントです。

時はすでに“赤ちゃんからアートを楽しむ”時代です。幼いこどもだからこそ見えるもの、感じるもの、考えるものを大切に育むとともに親子のふれあいの場として開催いたします。

1)鑑賞スケジュール

(1)はじめのあいさつ

(2)自己紹介

(3)展覧会と美術館たんけんについての説明

絵本読み聞かせ手遊び等

(4)美術館たんけん出発

(5)感想、アンケートタイム

(6)プレゼントタイム

(7)終わりのあいさつ

2)所要時間

約60分(午前10時から11時)

3)対 象

0歳から5歳までの未就学児とその保護者

4)定 員

10組

5)参加費

無料(ただし入館料が必要です。)

6)開催日時

展覧会会期中の関連イベントとして、実施します。実施日は、展覧会チラシ・ホームページ・防災行政無線・フェイスブックでお知らせいたします。

7)申し込み方法

電話で事前に申し込みをして下さい。

8)サポートスタッフによるお手伝い

サポートスタッフが、参加者の方と一緒に美術館をまわり、見守りや移動、ワークシートの補助など“親子で楽しい美術鑑賞”を体験できるようサポートいたします。

赤ちゃんからの美術鑑賞ツアー 募集中のイベント

 

(4)鑑賞ガイドによる鑑賞

展示の見どころや、絵の楽しみ方のヒントを載せた、鑑賞ガイドを設置しております。自分のペースで展示を鑑賞しながら、鑑賞ガイドを読んだり、答えを記入したりすることで、自然に展示のテーマを理解し、楽しむことができます。

鑑賞ガイドは、各階フロアーに設置しておりますので、ご自由にご利用ください。なお、展覧会によっては、作成に時間をいただく場合がありますので、ご了承ください。

 

(5)その他

上記のほか、展覧会会期中の関連イベントとして、作家本人や有識者による「ギャラリートーク」や「講演会」を開催しています。開催日時は、その都度、展覧会チラシ・ホームページ・防災行政無線・フェイスブックでお知らせいたします。

なお、展覧会によっては開催しない場合があります。

 

2.植野記念美術館について知るプログラム

植野記念美術館の建物や展示室などに関するひみつや寄贈者植野藤次郎さんの美術館に込められた願いなどについて、スライドによる説明を聞いたり、美術館を探検しながら学びます。

 

1)スケジュール

(1)はじめのあいさつ

(2)スライドでの説明と建物見学

 ・植野記念美術館のギモン??

 ・美術館での体験は、皆さんの心のたから!

 ・お客さんの感想、美術館で働く職員の感想

(3)質問コーナー

(4)終わりのあいさつ

2)所要時間

学習の時間は、ご要望の時間内で対応させていただきます。

3)受入人数

事前にご相談ください。

4)受入日時

事前にご相談ください。

5)申し込み方法

別紙「団体観覧申請書」により、事前にお申し込みください。

団体観覧申請書(学校用) [Wordファイル/14KB]

団体観覧申請書(各種団体用) [Wordファイル/14KB]

 

3.教職員等を対象とした展覧会の事前見学プログラム

美術館での団体鑑賞や鑑賞教室をお考えの教職員等の皆さんを対象に展覧会を無料で鑑賞していただく機会を設けております。美術館での鑑賞授業に向けた下見の機会として、ぜひご活用ください。

 

1)対象

美術館での団体鑑賞や鑑賞教室をお考えの小・中・高等・特別支援学校の教職員や認定子ども園の職員

2)見学申し込み

見学ご希望の方は、別紙「展覧会事前見学申請書」を記入の上、事前にお申し込みください。

3)観覧料

無料

4)参加日時

展覧会の会期中の開館時間内であれば、いつでもご来館ください。

5)内容の説明

団体鑑賞や鑑賞教室についての説明をご希望の場合には、対応させていただきますので、あらかじめご連絡をお願いします。

展覧会事前見学申請書 [Wordファイル/16KB]

 

4.その他のプログラム

上記以外にも「中学校トライやるウィーク」や「新任教員の職場体験」ならびに「学芸員資格取得のための美術館・博物館実習」の受入を行っています。

ご希望の場合には、事前にご相談ください。