【令和6年度の募集は終了しました】CSA手法拡大支援事業について(県事業)

更新日:2024年05月13日

ページID: 7866

CSA手法拡大支援事業のご案内

兵庫県では、持続可能な農林水産の実現のために、農業体験や援農など生産者と消費者の交流を行いながら、生産物の定期購入を行うCSA手法を用いた取組支援を令和6年度から展開します。

CSA(CommunitySupportedAgriculture)とは・・・生産者と消費者が、1年や半年といった単位で農産物を前払いにて契約し、生産者のほ場等に設置されたピックアップポイントに置かれた農産物を、消費者等が直接取りに行ったり、援農など農場運営に積極的に関与し、相互に支え合う仕組みのこと。
兵庫県県では、前払いやほ場等へのピックアップポイントの設置にこだわらず、生産者が特定の消費者に対して農業体験や援農を通じた交流を実施するとともに、定期的な生産物の販売を実施する手法をCSA手法とし、生産者と消費者が強固な繋がりを構築していくための仕組みとして、支援します。

要件等を確認いただき、事業を希望される方は期限までに要望いただきますようお願いいたします。

1. 兵庫県ホームページ(外部リンク)

CSA手法拡大支援事業の事業実施主体、助成額、対象経費等については、兵庫県のホームページに掲載されていますので、そちらから確認してください。

2. 要望期限

令和6年5月10日(金曜日)
(要望期限を過ぎての受付はできませんのでご注意ください。)

3. 提出書類

(1)要望調査票
(2)別記様式 実施計画書(案)(構成員名簿等関係書類を含む)

郵送、窓口、ファックス、メールにて提出してください。

〒669-4192 丹波市春日町黒井811番地 産業経済部 農林振興課 農村保全係
ファックス番号:0795-70-3212
メールアドレス:nou_shinkou@city.tamba.lg.jp

4. 参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

農林振興課 農村保全係
〒669-4192 兵庫県丹波市春日町黒井811番地
電話番号:0795-74-1707

メールフォームによるお問い合わせ