【開催中の展覧会】市松人形作家 𡈽田早苗展

更新日:2024年04月23日

ページID: 7343

会期 令和6年4月20日(土曜日)~ 5月19日(日曜日)

市松人形作家𡈽田早苗展チラシ表

𡈽田早苗展チラシ裏

市松人形作家 𡈽田早苗展 チラシ(PDFファイル:884.8KB)

会期

令和6年4月20日(土曜日)~5月19日(日曜日)

休館日:月曜日​ ただし4月29日(月曜日・祝日)と5月6日(月曜日・祝日)​は開館し、翌平日4月30日(火曜日)と5月7日(火曜日)​が休館​

開館時間

午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

観覧料

市松人形作家 𡈽田早苗展

観覧料
  通常料金 団体料金(20名以上)
一般 400円

300円

大学・高校生 300円

250円

小・中学生

200円 150円

ココロンカード利用可、小学生未満は無料

身障者の方は身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳のご提示でご本人を入れて2名様まで半額。

 

展覧会要旨

兵庫県丹波篠山市にアトリエを構えて制作されている人形作家・染色作家の𡈽田早苗氏の作品展です。𡈽田氏は徳島県出身で、服飾デザイナーとしての勤務を経て1976年より子どものために人形作りを始めました。人形も染色も独学で、その独自の人形は「早苗市松」と称されています。

本展では市松人形やその着物を約50点展示するほか、等身大の着物そして布製の人形も併せて合計およそ65点の作品や関連資料を展示します。季節感にあふれた作品を多く制作する𡈽田の着物や人形の世界をお楽しみください。

 

★開幕記念イベント
(1)オープニングセレモニー(テープカット)

日時:4月20日(土曜日)午後1時30分~

会場:植野記念美術館2階エントランスホール

内容:2階エントランス・ホールで開幕式典(テープカット)を行います。

 

(2)開幕記念ミュージアムコンサート「なつかしい唱歌・童謡、日本の歌」

日時:4月20日(土曜日)午後1時50分~3時

出演:HAMORI-BE(はもりべ)男声デュオ:中川公志さんと小原有貴さん

会場:植野記念美術館2階研修室

定員:100名

申込:電話予約(電話番号0795-82-5945)

参加費:無料(別途観覧料が必要)

 

★展覧会関連イベント
(1)絵本おはなし会「フランスシターと絵本を楽しむ」

日時:4月28日(日曜日)午前11時30分~正午、午後2時~2時30分の2回(各回30分)

会場:植野記念美術館4階展示室

講師:金澤栄子さん(NPO法人「絵本で子育てセンター」絵本講師)ほか

定員:20名程度(予約不要)

参加費:無料(別途観覧料が必要)

内容:𡈽田早苗の絵本『サンタの贈り物』の読み聞かせ会です。BGMとしてフランスシター(ヨーロッパの伝統的な楽器)の演奏を行います。

 

(2)担当学芸員によるギャラリートーク

日時:5月11日(土曜日)各回 午後2時~2時30分

会場:植野記念美術館3・4階展示室

定員:10名程度(予約不要)

参加費:無料(別途観覧料が必要)

 

★うえびのファミリープログラム
(1)うえびひよこつあー

日時:令和6年5月9日(木曜日)午前10時~11時(午前9時50分より受付)

会場:植野記念美術館2階喫茶室及び3・4階展示室

対象:0~6才の未就学児とその保護者

定員:5組

申込:電話予約(電話番号0795-82-5945)

参加費:無料(別途観覧料が必要)

内 容:展示室をめぐるシールラリーをしたり、展示作品のパズルをしたり、美術館に来るのは楽しいことだと思っていただけるような内容を考えています。イベント中はサポートスタッフが活動のお手伝いをしますので、周囲のことが気になって、普段はゆっくり鑑賞する時間がないと感じられる保護者の方も、お子さんと一緒に安心してお楽しみ頂けます。

(2)うえびファミリーDay

日時:4月28日(日曜日)・5月5日(日曜日)・5月12日(日曜日)・5月19日(日曜日)

小さなお子様連れのご家族も、楽しみながら展示室で鑑賞できる日です。小学生以下のお子様には「うえびシールラリー」セットをプレゼントします。ご来館の皆さんには、お子様連れのご家族が多い日であることをご理解、ご協力お願いします。