令和6年度 丹波市女性活躍推進助成金交付制度

更新日:2024年04月01日

ページID: 7586

趣旨

女性の職業生活における活躍の推進に取り組む事業者が行う社内の制度改善業務、意識改革研修、一般事業主行動計画の策定等に要する経費の一部を助成することにより、労働環境の改善および安定的な労働力の確保による商工業の振興を図ります。

助成対象者(以下のすべてに該当する事業者)

  1. 市内に本社・本店・支店等を有する事業者
  2. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業を営むものでない事業者(ただし、同法第2条第1項第1号に規定する料理店を除く。)
  3. 官公署又は政治資金規正法(昭和23年法律第194号)第3条に規定する政治団体若しくは宗教法人法(昭和26年法律第126号)第2条に規定する宗教団体を除く。
  4. 市税を滞納していない事業者

対象となる事業

  1. 女性活躍推進のための社内研修
  2. 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号)第8条または次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第12条に規定する一般事業主行動計画の策定
  3. 労働協約または就業規則の作成または変更

・上記、複数事業となる場合も申請可

助成金の額

事業に要する経費(消費税除く)の2分の1以内、15万円を限度とします。

申請時の注意点

  • 市税の滞納のない証明を取得される場合、手数料300円が必要になります。
  • 丹波市税納税状況確認同意書を添付される場合、税務課にて滞納の有無を確認しますので、申請から交付決定まで2週間程度かかる場合があります。

仕事と家庭の両立支援制度

市では、仕事と家庭生活を両立するための支援制度があります。

従業員のワーク・ライフ・バランスを応援する事業者の方、ぜひご利用ください。

女性活躍推進のための両立支援等助成金

仕事と家庭の両立支援休暇取得奨励金

関連ファイル

添付ファイル

備考

申請書類の押印は省略することができます。ただし、税確認の同意書には必ず押印が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課
〒669-4192 兵庫県丹波市春日町黒井811番地
電話番号:0795-74-1464

メールフォームによるお問い合わせ